車椅子での擦り傷防止に

ゴムクッションの使い道

64歳の弟は、48歳の時脳梗塞で倒れ、1級の障害者。電動車いすを利用しています。
近頃、いろいろな事情で歩くリハビリ時間が減り、足が痩せてきました。
 車いすの座席シートの縁が(多分シートの底部分が金属?)足に接触してひざの横の皮がむけてしまいます。
ベッドに移るときなど、立ち上がって向きを変える時いつも足を擦ってしまいます。
足に力がなくなったせいでしょう。
なので、クッションを貼りました。
両面テープなのでいつ剥がれるか心配ですが今のところ大丈夫です。

かずえ様

店長からのコメント

お写真拝見しました。 車椅子の座面シートにお使い頂いたのですね。 ベッドと車椅子の往復は毎日のことなので、そのたびに怪我をさせるのは心配ですよね。 弟様の怪我防止に当店の商品がお役にたてたようで、安心致しました。 もし剥がれてしまうようであれば、クッションと取り付ける場所の油分を十分に拭き取ると しっかりと張り付くかと思います。
かずえ様、この度はお忙しい中お写真とご感想を頂き、ありがとうございました。 (2015年9月)