ゴムは使い方に合った材質を選ぶ

  • ゴムの材質によって、それぞれが得意分野が異なる
  • 材質で得意分野が変わる

    ゴムは、屋外使用に適した「耐候性」・すり減りにくい「耐摩耗性」・機械油に強い「耐油性」・薬品に強い「耐薬品性」・低温環境に使用できる「耐寒性」など材質によって得意分野があります。どういう目的で、どういう場所に使いたいかで選びましょう。
    また、ゴム製品は色移行が起こりやすいのも特徴なので、跡が残ってほしくない場所には「色移行しにくいゴム」が選ばれています。

    とりあえずゴムが欲しいという方は安価な天然ゴムがおすすめです。

  • コストを抑えたい

    とりあえずゴムシートがたくさん必要という方へおすすめ

    弾力性・摩耗性に優れた天然ゴム

    ▶ 天然ゴム

  • 屋外使用OK

    紫外線でひび割れを起こすゴムと比べて劣化しにくい

    屋外使用に適したEPDMゴム

    ▶ EPDM

  • 機械油に強い

    ガソリンには弱いが、鉱油・灯油などが付いても膨脹しにくい

    機械油に強いNBRゴム

    ▶ NBR

  • 色移行しにくい

    ゴムの色が接置面へ移る「色移行」を抑制する

    ニオイ・色移行しにくい環境配慮型ゴム

    ▶ 環境配慮型ゴム

ゴムシートを特性から選ぶ

  • タイヤ、ゴムベルトなどに使用される最も一般的なゴム

    天然ゴム(耐候性1,耐摩耗性4,耐油性1,耐薬品性1,耐寒性4,色移行4)
  • 紫外線で劣化しやすい一般的なゴムに比べ、屋外使用に適した合成ゴム

    EPDM(耐候性5,耐摩耗性3,耐油性2,耐薬品性4,耐寒性1,色移行1)
  • 自動車部品関連に多用、機械油が付着しても膨脹しにくい合成ゴム※ガソリン非対応

    NBR_ニトリル(耐候性2,耐摩耗性4,耐油性4,耐薬品性2,耐寒性2,色移行3)
  • 迷っているならコレ!各ゴム素材の特徴をバランス良く備えた合成ゴム

    CR_クロロプレン(耐候性3,耐摩耗性4,耐油性3,耐薬品性3,耐寒性3,色移行3)
  • 耐寒耐熱が必要な部材に多用され、電気絶縁用途にも使える合成ゴム

    シリコン(耐候性5,耐摩耗性2,耐油性3,耐薬品性4,耐寒性5,色移行1)
  • ホースなどのパッキン材によく使われる摩耗に強い合成ゴム

    ウレタン(耐候性4,耐摩耗性5,耐油性4,耐薬品性2,耐寒性3,色移行1)
  • 色移行・ニオイがほぼない、耐候・耐油の他に耐熱にも優れた合成ゴム

    環境配慮型(耐候性5,耐摩耗性3,耐油性4,耐薬品性1,耐寒性2,色移行1)
  • 塩化ビニールに磁力鉄粉を混ぜた、片側磁石仕様の合成ゴム

    マグネット(耐候性1,耐摩耗性2,耐油性1,耐薬品性1,耐寒性2,色移行3)
  • 工業用からフィットネス関連機器まで幅広く使用、やわらかく伸びが良い天然ゴム

    天然ゴム系アメゴム(耐候性1,耐摩耗性1,耐油性1,耐薬品性1,耐寒性2,色移行1)

お気軽にお問合せください

緩衝材に使うならクッションゴム

  • ゴムの材質によって、それぞれが得意分野が異なる
  • クッションゴム
    (ゴムスポンジ)

    原材料のゴムに発泡剤などを練り込んで発泡させた、クッション性のあるゴムスポンジです。引き裂き強度が高く、軽いものが多いので緩衝材や衝撃吸収材としてもよく使われています。長期間放置すると、素材の硬化や伸縮などが起こるため弾力性は低下します。
    またゴム製品なので、開封したてはゴム特有のニオイ発生が多少あります。

  • 天然系スポンジゴム
  • EPDMスポンジゴム
  • ウレタンチップクッション
  • ウレタンフォーム
  • 低反発ウレタンフォーム
  • 高密度ウレタンフォーム

床に敷くゴムマット

  • 安全歩行マット

    安全歩行マット

    プールサイドでの転倒事故の対策に、濡れた場所でも安全に歩ける滑り止めマット。フォークリフトが通る工場内や、スロープの上など屋内・屋外に置ける優れもの!

    ▶ 詳しくはこちら

  • メガマット

    メガマット

    足元が不安定な作業場に、敷くだけ滑り止めマット。低反発のクッションで、足の形に合わせてシートが沈み込み「滑る・つまづく・転ぶ」事故を防ぎます。

    ▶ 詳しくはこちら

  • 筋ゴムマット

    筋ゴムマット

    屋外でも使える歩行者用の滑り止めマット。ビルの自動ドアー前、駅のホーム、ビルや工場内通路、レジャー施設、体育施設でたくさん活躍しています!

    ▶ 詳しくはこちら

  • 作業ゴムマット

    作業ゴムマット

    ぬかるんだ農道や工事現場など、歩きにくい場所に敷くだけ。天然ゴムに比べて丈夫で長持ちなBRゴム製の滑り止めマット。トラックの荷台に敷けばキズ・音も軽減。

    ▶ 詳しくはこちら

職場・家庭に人気のクッション材

  • コーナーガード L字型

    安心クッションL字・コーナー型

    当店一番人気のコーナーガード『安心クッション』。保育現場・学校・病院・工場・店舗などたくさんの場所で導入いただいています!
    職場や家庭に潜む「ケガの原因」からしっかりガードします。

    ▶ 詳しくはこちら

  • コーナーガード 波型

    安心クッション波型

    屋内にも屋外にも使える、大きな柱や壁一面をガードできるシート状の安心クッション。ケガ対策としてはもちろん、車や機材のぶつかり対策、壁・柱へのキズ対策にも活躍しています!

    ▶ 詳しくはこちら

  • コーナーガード 屋外用

    安心クッション屋外

    屋外で長く使える安心クッション。駐車場の柱や遊具の角をがっちりガード!屋根のない、雨風が当たる場所で大活躍。和気産業の駐車場でも5年以上経った現在も使用中です。

    ▶ 詳しくはこちら

  • セーフティー駐車クッション

    セーフティー駐車クッション

    車が当たりそうな狭い駐車場に最適なクッション材。乗降時にドアが当たっても、車をキズ付けない。目立ちやすいトラ柄、壁に馴染むグレーの2色から使う場所に合わせて選べます。

    ▶ 詳しくはこちら

  • ソフトクッション

    ソフトクッション

    当り止め、戸当り、涙目とも呼ばれるクッションゴム。ドアや引き戸の当り止め、機材のスベリ止めや商品の部材としても使われています。単品売りからお得な業務用パック・業務用シートもご用意!

    ▶ 詳しくはこちら

  • 痛くないぞ

    室内スロープ 痛くないぞ

    素足で当たっても痛くない、クッション性のある室内スロープ。程よい弾力で車椅子の乗り上がりもしっかりサポート。子どもやペットのつまずき対策としても人気の段差解消クッション材です。

    ▶ 詳しくはこちら

法人サービスのご案内

  • 大量購入
    最大20%割引

    ゴム・クッション本舗では、ご購入金額によって割引サービスを実施しています。
    問合せの必要なし!カートで自動的に割引価格が反映されるので、お客様からお申し出いただく必要はございません。

  • 請求書払い
    クロネコ掛払い

    ヤマトクレジットファイナンス株式会社が提供する、毎月使った分だけをまとめてお支払いができるサービス。ご注文の度に、現金を用意する必要がない、法人・個人事業主向け便利なサービスです。

  • 見積作成無料
    各書類 対応

    会社の提出用、とりあえず金額が知りたいなど、電話・LINE・メール・FAXにてご連絡いただければすぐに作成いたします。
    専用書式でも対応しますので、お気軽にお申し付けください。

  • 公費/校費払い
    対応

    教育機関(公立学校・学校法人)および公共機関におかれるご注文にご利用いただけます。
    お取引に必要な書類、専用書式等もお申し付けくだされば対応します。
    ※特注品にはご利用いただけません。

特注オーダー承ります!

  • 特注ゴムカット
  • 特注スロープ

お気軽にお問合せください

お買い物ガイド

ご注文方法について

インターネット

カートを通してご注文。24時間受付。

電話

お電話でのご注文 06-6723-5102

FAX

FAXでのご注文 06-7635-5174

FAX注文用紙はこちら

配送・送料

一律880円(税込)
北海道・沖縄は1,650円(税込)

お届け時間指定

詳しくはこちら

納期

平日13時までの注文で在庫品は、即日出荷!
(お支払い方法、在庫状況によって異なります)

詳しくはこちら

心を込めて発送します

自社で専門スタッフが梱包・発送し、お客様の元へ確実にお届けいたします。

詳しくはこちら

お支払方法

代金引換
商品受け取り時、配達員さんへ直接料金を支払い。
クレジットカード
各種クレジットカードが利用可能。
カード決済の種類
コンビニ後払い
商品到着後、同梱の振込用紙にてコンビニで料金支払い。
アマゾンペイメント
アマゾンアカウントでログインし、アマゾンに登録されたカードと配送先を利用。
銀行振込・郵貯振替(前払い)
銀行・郵便局から料金を振込み後、商品発送。振込手数料はお客様負担。

詳しくはこちら

返品について

商品到着後、1週間以内に当店まで必ずご連絡をお願いいたします。交換は承っておりません。

詳しくはこちら

お問い合わせ先

電話番号:06-6723-5102
メール:お問い合わせフォーム(24時間受付)

受付/平日9:30~12:00・13:00~17:00 土日祝定休日