paopao様お客様の声

我が家では4羽の鳥を飼っていて、その中の1羽が毛引き症(自分で羽を抜く)で クチバシが届く範囲の羽毛を抜いてしまいます。
それを防ぐために、クチバシが体に届かないようエリザベスカラーというものを首に装着します。

犬や猫の怪我の治療に、自分で傷口を舐めないように付けるのと同じです。
鳥の場合、小さいので動きに支障のない物。軽くて、濡れても重くならない物。
齧ってもすぐ破壊されない物。手作りするのが一般的です。

ネットで検索すると、同じような症状の鳥を飼ってらっしゃる方が 『最適』と書いてらっしゃったのが貴社のアメゴムシート厚さ0.5ミリ でした。

早速、使用させて頂いてます。
慣れるまでは可愛そうなくらい暴れていましたが、今は仕方なく受け入れてくれてます。

完治までに最低1か月。
一度治っても再発することが多いそうです。
シートとも長いお付き合いになりそうです。

店長からのコメント

インコのエリザベスカラーは手作りが一般的ということを、初めて知りました。
犬や猫のように既製品を使うのではなく、飼い主の方が用意することが多いのですね。

店のアメゴムがエリザベスカラーとして治療のお役に立てるのは、本当に嬉しいです。
ビビちゃんの毛引き症が一日でも早くよくなりますように。

この度はお忙しい中、ご感想を頂き、ありがとうございました!